冷えルーフ

こんな悩みはありませんか?

夏場の室温上昇 室温が暑すぎて熱中症が心配!何か対策を考えないと!!
結露対策 冬場の結露を考えないと製品ロスがでてしまう
雨音対策 雨音がうるさくて業務に支障が出ているけど、何か方法はないかな

冷えルーフが解決します

冷えルーフの仕組み

冷えルーフの仕組み 解説図

ポイントはここ!!

太陽光を屋根上でカット!!

冷えルーフの温度低減効果

結露対策!!

冷えルーフの結露緩和効果

雨音を大幅低減!!

冷えルーフの雨音低減効果

!!

定期点検後の報告書:例

短期施工・低価格を実現

表

屋根を保護!!

屋根を保護 写真

お客様の声

冷えルーフ導入事例Vol.1

1.御社の事業内容をお教えください。

当社は板金工事業が主な仕事で、金属折板屋根の取付工事、外壁取付など幅広く仕事を請け負っております。取引様のご支援により、九州地区を中心に45年現業を続けています。

2.何故、冷えルーフの導入を検討されたのですか?

事務所の屋根が低く、金属屋根からの暑さに悩んでいました。そこで、何か対策を考えてみたいと思い色々と調べて、遮熱塗料も検討したのですが、もっとより良い効果が見込める製品がないかと調べたところ、冷えルーフを発見したんです。 日頃から折板屋根の取付工事などもしている事もあり、屋根の暑さが身に染みて分かっていますから、冷えルーフの構造を見て、これは理にかなっている製品だと分かりました。

3.導入後の効果はどうですか?

夏場は、エアコンを入れても効きが悪かったのですが、冷えルーフを設置後は、エアコンの効きが各段に良くなったと実感しています。従業員も喜んでもらえて、導入してよかったと思います。また、雨音にも悩まされて豪雨の時は、会話ができないくらいだったのですが、これも軽減できたことは思わぬメリットでしたね。

4.導入されるまで心配だった事は?

シートの耐久性ですかね。特に強風時のシートの破断を心配していました。当時は言えませんでしたが、本当に大丈夫かなと思っていたのを覚えています。九州地方は特に台風が通過するので、他の地方に比べて余計に心配が大きかったです。でも、実際に設置して台風通過後も、破断やシートが飛ばされることも無く、今では安心しています。屋根の水切りが飛ばされるほどの台風が来た時ですら、冷えルーフは問題なく設置されているのでちょっと驚きですね!笑
それと、屋根にシートを長期間取り付けて、メンテナンスをどうするのかも心配ごとでした。ただ、この問題も年1回の定期メンテナンスが5年間も実施されているので、安心できました。実際に報告書まで提出してくれるので、非常に助かっています。

5.今後どんな会社にするのが夢ですか?

私は2代目なので、先代が築き上げた信頼と実績を大切にしていきたいと考えています。それには、スキルアップはもちろんのこと、現場でのコミュニケーションを大切にする会社を目指したいです。それが仕事をスムーズに進める事になりますし、現場での安全作業になるからです。
また、しっかりとした職場環境を整えて、従業員が働きやすい環境を提供したいです。冷えルーフを設置したのも、その一環で、より良い人材を確保・育成させる為には、会社として何ができるのかを日々考え続けてます。それが、お客様に還元でき、当社に仕事を任せて本当に良かったと思ってもらえる会社を皆で協力して実現できたら最高ですね!

インタビュー写真
インタビュー写真

加治佐工業株式会社

本社
〒889-4306
宮崎県えびの市大字今西340
℡0984-33-4188
福岡支店
〒811-0117
福岡県粕屋郡新宮町大字上府1948
℡092-963-2888

設置可能屋根

ハゼ式

ハゼ式
ハゼ式

重ね式(ボルトあり)

重ね式(ボルトあり)
重ね式(ボルトあり)

ご相談・御見積~施工までの流れ

①概算見積提出

1分で作成できる無料概算依頼へGo!!

②現場調査

概算金額で検討できる場合、屋根を実際に計測して、寸法を確認するようにします。

現地調査
現地調査

③正式見積及びシート割付図面を提出

現場調査を基に、見積書及びシート割付図面を提出します。屋根カバー率などもこの時に合わせて提出します

シート割付図面

④御発注

安全第一で作業を実施します。事前に、作業内容の説明や、安全対策の内容などは打ち合わせを行いますので、要望などはその時にお伝え下さい。また、桜井は専任営業が提案~現場管理~アフターメンテナンスまで責任を持って行います。

設置
管理

⑤アフターメンテナンス

施工後、年1回の定期点検を5年間無償で実施します。点検後は、報告書を提出しますので、気になる事などは、お伝え下さい。また、台風などの通過後に、不定期に訪問実施をするなど、お客様に頼りとされる会社を目指してます!!

アフターメンテナンス
アフターメンテナンス
アフターメンテナンス
アフターメンテナンス
  
1分で作成できる無料概算依頼へGo!!

まずは効果を試したいお客様へ!!

STEP1

屋根の1部分へシートを設置する(1日で施工

施工前
施工後

STEP2

屋根裏温度を測定する

屋根裏温度を設定する
屋根裏温度を設定する

さらに効果データを確認したいお客様へ!!

レポート例
導入前後での室内の温度変化や、従業員の方々の感想などより

私たちが全力でサポートします!!

冨居 大輔

遮熱でお困りの事がありましたら、お気軽にご相談下さい!当社は提案~施工~メンテナンスまで一貫して請負っておりますので、皆様にもご安心して頂ける体制を整えています!!

稲富 健一

お客様により良い提案をするべく常に心掛けています。解決したい「課題」をご相談下さい。弊社商品で解決できない場合などは、別な方法も検討して提案するようにします!!

井山 浩太郎

全国で施工体制を構築していますので、どこでも同じサービスが受けれるのが当社の強みです。お客様の工場が数か所にある場合など、煩わしいことは当社にお任せ願います。

ご質問やご相談などお気軽にお問合せ下さい

お問い合わせメールフォーム

下記フォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください

Q&A資料】

Q1.冷えルーフとは何ですか?

A.主に金属折板屋根の上に施工する自然の力を利用した遮熱シートです。

Q2.冷えルーフにはどんな効果がありますか?

A.太陽光を遮ることで屋根全体の温度上昇を抑え、そこから建物全体に伝わる熱をも抑える効果があります。他にも、金属屋根特有の雨音による騒音を抑える効果があります。現在では、結露緩和効果や冬季の保温効果、屋根の音鳴り緩和効果など多岐に渡って効果が確認されています

Q3.冷えルーフにはなぜ無数の穴が開いているのですか?

A.風(自然の力)の流れを良くすることで、より効果的に屋根全体の温度を下げるためです。また、シートに開けられたたくさんの孔(アナ)は吹き込んだ風の抜け道となり、シートのあおり(浮き上がり・バタつき)を防ぎます。屋根を覆ってしまうとかえって熱がこもり暑くなるケースもあります

Q4.なぜシート素材を使用しているのですか?

A.低価格/高い効力/短期施工 が実証された優れた素材だからです。

Q5.他のシートでも同じように利用できますか?

A.できません。認定は、冷えルーフのシステムとして認定されているのでその他の素材や同一のものも利用できません

Q6.冷えルーフは、その他の遮熱工法と何が違うのですか?

A.まず、施工にかかるコストが大幅に低減されることや、施工期間が短期で遮熱効果を発揮します。

Q7.なぜ折板の種類によって価格が異なるのですか?

A.折板形状により施工方法及び必要な金具、他接続材料も異なるためです。

Q8.耐用年数は何年ですか?

A.5年間の効力の保証をさせていただいております。耐候試験ベースでは27年を超えています。(試験継続中)詳しくはこちら

Q9.年1回の無料点検はどんなことをしてくれるのですか?

A.シートの張り/金具の締りなど効力を持続する上での点検・調整を行います。点検結果については、きちんと報告書にまとめお客様にお渡しいたします。また、ご依頼頂ければ雨樋の清掃等も同時に行います。だだし、清掃費用は別途料金となります。

Q10.使用できる屋根の種類を教えてください。

A.金属製折板屋根のうちハゼ式折板と重ね式折板に対応しています。一部現場事務所等の利用も可能です。

Q11.施工期間はどの位ですか?

A.ハゼ式折板屋根の屋根面積1000㎡でおおよそ1日で施工が完了します。

Q12.施工をするとき、屋根を改造したりしますか?

A.改造は基本的にはありません。

Q13.取り外しはできますか?

A.取外し可能ですがご依頼の場合、別途撤去費用が発生いたします。

Q14.遮熱塗料を塗布した屋根ですが、冷えルーフを施工しても効果がありますか?

A.基本的には更に高い効果が得られると考えられますが、検証が必要です。ぜひお問い合わせ下さい。

  
Top